【9日目・5/24】次の目的地は青森のフェリー!

自転車日本一周9日目。

今日は宿を10時にチェックアウトし、昨日ランドナーで散々オフロードを走ったので壊れてないか心配だったので軽くチェックしたり、空気を入れなおしたりしてました。

そんなことをしていたら時刻は11時前になってしまいました。w

銀山温泉の次の目的地が北海道です。しばらく目的地がないので今日から本格的に青森のフェリーを目指していこうかな。

とりあえず今日は、秋田県に入ってすぐの湯沢の道の駅を目指そうかな。

俺のランドナーが...

色々悲惨なことになってます。w

まずこの泥・・・汚ねえ。

早く洗ってあげたいところです。

他にも色々大変な事になってます。w

何故かわからないけどペダルが重く感じる

昨日の銀山温泉までの道のりでブレーキがおかしくなりました。

それと同時に、なぜかペダルが重く感じるんですよね。

なんでだろう。

一応ブレーキがおかしくなったので、それが関係あるのかなと思って、ブレーキシューなど見てみましたが、いまいちわからない...。

他にも、タイヤやチェーンなども見ましたが特に異常なし。自転車には詳しくないからほんと分からん。

自分ではどうすることも出来ないので自転車屋さんに診てもらうことにしました。

修理するため、自転車屋には着いたが...

誰もいない。w

一応営業時間なのですが、施錠されてるし電話をかけても誰も出ない。

まあ、田舎で個人経営のお店なのでこういう事もあるか。次探します。

沢山貰いました。

昼食を食べにコンビニへ向かってる途中に・・・

自転車も出来る限りのメンテナンスを終え、もうすぐ昼食の時間だったのでコンビニへ向かうことにしました。

湯沢まで69㎞か、長い一日になりそうだ...

その後、しばらく向かい風の中、畑道を通ってきました。

風が強かったけど、涼しくていい天気だったので過ごしやすかったです。

畑道を抜けて、次は山道だったのですが、その途中軽い交通止めがあったんですね。

で、片側通行だったので車と並んで待っていたんですけど、

その時に、前の車の方から声を掛けて頂き、さらに納豆餅まで頂きました!

後で昼食の時に頂きます!

コンビニの中でも...

先程頂いた納豆餅で昼食を済ませ、その後パソコンでブログの更新作業などしていると、

なんとお二人の方から応援と飲み物を頂きました!

本当にありがたい限りです。

気づいたら夕方、湯沢まで残り50㎞

その後、銀山温泉の記事が予想以上のボリュームになってしまい4時まで作業してましたww

まだまだブログを書くのに慣れていないとしても遅すぎると思います。w

まあ、そんなこんなでこれから湯沢に向かおうと思ったのですが、

残りの距離50㎞、おまけに次の道の駅まで40㎞でネットカフェもない。

しかも、湯沢まで行くのに山をいくつか越えなきゃいけないわけです。これは昨日の悪夢再来ですかね...

どこかで野宿でもしようかとも悩みましたが、結局進みましたww

途中で空が綺麗だったので写真を撮りました。

7時を過ぎたあたりで市街地を抜け、山道に入っていきます。

案の定、街灯はほぼありませんでした。w

嫌々走りながら、山を一つか二つ越えたところで時刻は8時を回ってしまいました。

湯沢の手前にある道の駅に泊まるとしてもあと18㎞。

流石にメンタルが折れたので泊まれそうな場所をしばらく探す・・・

...

...

...

ないですね。

こうなったら最後の手段を使いましょう。

最後の手段とは、民家のお家にテントを張らせていただく、です。

本当は避けなければいけないことですが山中の車の通り道にテントを張るのは嫌です。

ということで、朝には出ていくということで現地の方のお家にお邪魔させていただきました。

家の脇の方に砂利が敷いてあったのでそこに泊まらせていただきました。

こういうのってあまり人に勧めることはできないのですが、もしそうせざるを得なくなった場合には、泊まらせてくれそうなお家を選びましょうww

私の場合、直観でここの家は大丈夫だと判断して尋ねました。w

こればかりはうまく説明できませんw

泊まれそうな家を強いて言うなら、テントを張るスペースがあるということですかね。

ただ、私が言えることではありませんが、何度も言うように一般の民家の家に泊まらせていただくというのは可能な限り避けたいところです。

必ずしも泊まれるとは限りませんし、相手の方の気分を害する原因になったり、トラブルに発展する場合があるので、泊まる泊まらない関係なくご迷惑をお掛けしているいう気持ちで居なければならないと思います。

まとめ

本日の走行距離:50㎞

ご声援頂いた人数:4人

今日も今日とて大変な一日でした。

でも、それ以上に沢山の方から親切を受けました。

って考えるとプラスですねww

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事が一番古い記事です。 この記事が最新です。