【14日目:5/29】北海道編スタート!

日本一周14日目、2週間弱で北海道に到着できました。

結構いいペースですね!

私的には栃木で休養したり全然走ってない日があったので、こんなに早く着くとは思いませんでしたけど案外自転車って速いんですねww

因みに、昨日の船の中は軽く探索してんですけどやっぱ眠くてお風呂に入ってすぐ寝ました。w

帰りに使うか分からないけど機会があったら船からの眺めとか見てみたいです。

北海道に到着!

霧がすごいし寒いです。

とりあえずコンビニに非難しましょう。w

コンビニの中も寒い...

東北の人たちもそうだけどここの人たちは本州とあまり変わらない格好してます。

寒いのにそこまで厚着しないんですねー。

ダウンジャケットとか着てるの私だけですよww

コンビニで朝食を済ませてから今日の宿を決めましょう。

朝食はパンと割引されていた牛乳。

朝食後、コンビニの前でおじいさんからドーナツを頂きました!

さてと、今日の宿でも探すか・・・とりあえず道の駅からだなって思って道の駅を探すアプリを見たんですけど、無いですね!

いや、北海道には沢山あるんですけど、私が向かう方向のちょうどいい距離に、ちょうどいいくらい道の駅がないんですね。

困ったなー。最近ネカフェやホテルよりテントの方が心地よく感じてきたころなのに!

仕方ないから次安いホテルを探します。

・・・ないですね。

どうしよーって思って、色々調べてたら旅人が泊まる宿として選択肢になるものが上記以外にもありましたのでまとめます。

・キャンプ場
・ゲストハウス
・ライダーハウス
・ユースホステル

上記の他に公園っていう選択肢がありますが、公園には実際行ってみないと泊まれるか泊まれないかの判断ができないので、いったん除外しました。

また、上記の宿の特徴は後でまとめた記事を出しますので今は簡単にだけ説明を。

キャンプ場は言わずともわかりますよね。

それ以外は旅などしない方には馴染みがないと思います

私はそうでした。

では軽く説明を。

  • ゲストハウス:価格は2千円~5千円。基本相部屋。外国人多め。
  • ライダーハウス:価格は0円~2千円。バイクや自転車での旅行者が主に利用。相部屋。
  • ユースホステル:価格は3千円~5千円。元々若者の旅人のための宿。相部屋、個室両方。

こんな感じです。

日本に存在する数はキャンプ場>ゲストハウス>ユースホステル≧ライダーハウスの順番で多いと思っています。

値段で言うと、ゲストハウス=ユースホステル>ライダーハウス>キャンプ場の順番で高いと思います。

調べてちょうどいい場所にヒットしたのはユースホステル一つと、キャンプ場が三つほど。

そのどれかにしようと思うのですが、

明日、あるいは明後日から雨なんですよね。w

私、まだ雨の中走ったことないし、大変そうなので避けましょうってことで

雨がしのげる宿を探しましょう。

さらに条件を絞りヒットしたのが、ユースホステル一つとキャンプ場一つでした。

ユースホステルは値段が5000弱で高かったのでキャンプ場にしましょう。

はい、では向かいます。w

向かう先は穂別キャンプ場です。

北海道牧場多い!動物多い!

私動物が大好きなので犬、猫に限らず動物なら何でも触りたいと思っているので、北海道最高ですね!

道中牧場を最低でも4つは見ました。

馬たち

牛たち

あと、野生のシカも二回みれてラッキーでした!もしかしたらそこら中に居るのかもしれませんが。w

飼われている動物より野生の動物を見る方が好きなので、なかなかよかったです。

思わぬところに壮大な菜の花畑

穂別キャンプ場に向かって走っていたら壮大な菜の花畑を見かけました

ここは特に観光地でもないのに写真を撮りに来てる人がたくさんいました。(知らないだけで観光地だったのかも。w)

正直、花を見て感動した記憶がないのですが、これは感動しましたwwマジで。

その後15㎞程走って街に出たので昼食にしました。

どらいぶいん 立石

メニュー

生姜焼き定食を注文しました。

これで980円って安いと思います。というより量が多かった!なかなかこんな大きいお肉が三枚あるってないですよね。

このお店は当たりですので皆さんもぜひ行ってみてください。因みに、火曜日は1時半までの営業となってます。

台湾人の旅人と遭遇

その後穂別キャンプ場に向かって走っていたら、少し先に荷物を積んで走っている自転車を発見!

しばらく一本道で同じ方向を走っていたので話しかけてみることに。

こんにちわーと声を掛けたら、

?「i’m not japanese.」と返ってきたので、

私「Are you korean?」(あなたは韓国人?)

?「No,i’m taiwanese」(違うよ、台湾人だよ)

失礼しました。w

へたくそな英語で

私「where will you go today?」今日はどこいくの?

?「this」ここ(地図を見せて夕張市を指さした)

私「where will you stay at night?」夜はどこにとまるの?

?「road station.」道の駅だよ

私「okay.if you say ok,shall we go together?」もしいいよって言ってくれたら、一緒に行かない?

?「おk」

とりあえず道の駅まで一緒に行ってくれることになりました。

道の駅に着いてからは、はじめまして、私はがいですとかなんとか話してました。

この台湾人の名前はリンです。

三か月間のワーホリを利用して東京から北海道を旅しているらしい。

因みに年齢は30歳。もっと若く見えたので友達感覚で話しかけてしまいましたが、まぁいいでしょう。w

今日はリンと一緒に道の駅メロードに泊まることになりました。

今日は満月ですかね?綺麗だったので月を撮りました

裏にテントを張り、就寝します。

まとめ

本日の走行距離:65㎞

ご声援頂いた人数:10人

北海道一日目から色々楽しめました。

沢山の動物を見れたり、新しい旅人と出会えたり。

そして、ご声援頂いた人数が初の2桁突破しました!

ありがとうございます!今日は朝から食べ物を頂いたり、髪色が明るい怖そうなお兄さん(優しかった)に話しかけてもらえたり、車の中から応援してくれたり。いいっすね!

運が良すぎるくらいに毎日なにかイベントが起きて、ワクワクしてます。

これが続くといいなー。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事が一番古い記事です。 この記事が最新です。